看板の設置で目立ちます!

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日、平成28年4月30日、GW集中特訓の2日目です。

茂塾の生徒さんたちは、皆遅刻もせずに本日も参加しております。

 

昨日は、皆さん各々の課題をクリアするために、各人が独自の手法で勉強をする姿を目にすることができました。一切の私語をせずに取り組む姿に私は「本気度」を感じております。

 

さあ、今日もやりますかね!

2日目からは、疲労が出てくる頃かと思います。しかし、たまには前を向き、上を向き、周りを見渡してください。「茂塾」の生徒さんは一人ではありません。皆で取り組んでいるのです。

勉強にあてる時間を身体で体感し、勉強を「習慣化」させましょう。

 

さて、先日、当塾の看板が設置されました。

設置のご協力をいただきました業者の皆さまには心より感謝申し上げます。

 

当塾は、UMKの東側(道路を挟んで)にございます。

看板は、西側と北側に設置しております。

さすが!!目立ちますね!

 

当塾のイメージキャラクターの「しげ君」もしっかりと描かれております。

また、当塾のイメージカラーは、緑です。

UMKの前!緑の看板!そう!それは「英語専門 茂塾」なのです。

 

駐車場は、1台は確保をしておりますので、お越しの際はご一報いただければご案内いたします。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

さて、最後に私の独り言を一つ。

私は、常に自分との約束を果たすために、日々仕事をしております。

ここで、その約束について公言することは控えさせていただきますが。。。

常にベストのパフォーマンスをするために、そして、常に成果を出すためです。

成果というのは、一言で言うと、約束だと思います。それは、他人との約束であったり、自分との約束だったり。

よく、” 過去と他人は変えられない ” なんて言いますよね。

変わらなければいけないのは、自分なのです。また、自分が自分を一番に信じ、褒めてあげ、一番の味方にならなければいけないと思っています。

「商品に対する自信」、「職業に対する自信」、「会社に対する自信」、「自分に対する自信」

私は、この4つの自信を高めるために、日々過ごしております。

・当事者意識がないと、「やらされている」という感覚になります。当事者意識を強く持つことが大事だと思います。

・出来ないことにチャレンジする前に、「今出来ることを誰よりも一生懸命にやる」ことが大切だと思います。

・自分に課した目標を絶えず達成していくことで「自己信頼感」を高めることが重要だと思います。

・ネガティブ思考を排除して、ポジティブ思考で何事も行動することが「自分に対する自信」を高める一番の近道だと思います。

 

「茂塾」の生徒さんはこれから様々な困難や逆境に遭遇する機会があると思います。しかし、どんな時も自分を信じて、前向きにやっていってほしいと思います。

 

「茂塾」の室長と私は、生徒さんのために ” 楽しく ” ” 厳しく ” 接していることを忘れないでくださいね。

 

それでは。

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿