潜在力を発揮させること

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日も雨の中、授業30分前にある生徒の方が自転車で「茂塾」に来てくれました。

その生徒の方は、部活をしております。雨が降ろうとも、風が強くても、部活が終わり次第、授業のある日は必ず「茂塾」に来ております。まだ休んだことはありません。

大きなペットボトルを抱え、汗びっしょりになりながら「茂塾」に入っていきました。

勉強に対する姿勢、すなわち素直な気持ち。そして、続けることの難しさや厳しさ、そして大切さをその生徒の方をみて、私は学んでおります。

いつも本当に、「茂塾」に来ていただいてありがとうございます。

凡事徹底をしていけば、内発的モチベーションが高まり、そして勉強が習慣化され、ティッピングポイントを超えたとき、彼は知らぬ間に成績が上がっていくでしょう。

 

私たちは、全力でサポートしていきますからね!

そして、昨日も授業がないにも関わらず、多くの生徒の方が「茂塾」で勉強をしておりました。高校3年生のみならず、高校2年生もおられました。

ちなみに、上記で紹介した部活動をやっている生徒の方は、高校1年生ですからね。

 

さて、人は承認され、承認感に伴う勇気づけを繰り返されれば、その本来の可能性である潜在力を発揮しやすくなると言われています。

「あなたは大丈夫」「あなたは可能性のある存在」「あなたは価値でいっぱいの存在」

こんなふうに目の前の人に信じてもらうことによって、人は勇気づけられ、前に進む力を与えられます。承認や勇気づけは、自分の足で立って、前に進もうとする力を増幅してくれるものです。

この勇気づけを大切にすることから、アドラー心理学は、別名「勇気づけの心理学」と呼ばれています。この承認と勇気づけは、人が自分の力で前に進もうとすることを後押しします。このことから、「自立の心理学」とも呼ばれ、人が自立していく過程にとって、とても大切な事項や考え方を示唆してくれるものです。このため、アドラー心理学は、子育てや教育にも著しい成果を発揮してきました。

相手を信じること、そして相手のその存在自体の偉大なる価値を認めること。承認とそれに伴う承認感は、相手が前に進もうとする力を後押しし、相手の潜在力発揮の貴重な土台となるのです。

言い換えれば、相手を承認する存在になろうとすることは、目の前の相手の潜在力を発揮させる存在になろうとすることなのです。このように、相手を変える習慣力を身に付けるための第一条件は、相手の潜在力を発揮させる存在になる覚悟があるかどうかなのです。

人は承認感を持ちながら、自分を勇気づけてくれる人に対して、心を開き、その存在や、その人の言葉をしっかりと受け入れます。そのことにより、両者の心の距離は縮まり、関係性は深まるのです。これが本当のラポールの状態(互いに受け入れ合う状態)です。ラポールとは、まずこちらから相手を認め、相手を受け入れることから始まるのです。

 

教師が子どもをどう見るかで、子どもたちの潜在力の発揮度合いが違ってくるということを、ある研究が証明しております。

ハーバード大学のローゼンタール博士は、ある実験をしたようです。それは、ある小学校の小学1年生3クラスで行われました。各クラス担任教師に、それぞれのクラスの約2割の子どもたちが、「才能が開花する可能性を持っている」と伝えました。しかし、各クラスにおいてその約2割の子どもたちは、実は、ただランダムに選ばれたに過ぎなかったのでした。

一方、3人の教師たちは、その約2割の子どもたちに特別な潜在力があることを信じて授業を進めていきます。そして、8か月後に子どもたちのIQテストが行なわれました。すると、このランダムに選ばれた子どもたちのIQの変化の平均は、27.4ポイントと、その他の子どもたちの平均であった12ポイントを15.4ポイントも上回る結果となったそうです。

これは、相手の可能性を信じ、承認をすることだけで、実際に目の前の人たちの潜在能力の開花がより進むということを証明しています。承認が、相手をしっかりと変えていくのですね。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102号

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

 

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

 

「お盆集中特訓」(全学年対象)

日  程       : 平成28年8月8日(月)~平成28年8月14日(日)まで

             ※平成28年8月11日(木)は休み 

時間(全学年)    :  9:00 ~ 23:00(うち休憩2.5時間)

 

お問い合わせは、0985-41-7474まで。