皆さんの周りの原則

こんにちは。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日も朝早くから、「茂塾」には自習室にて勉強に取り組んでいる生徒の方がおります。

また、体験授業のお申込みをされた方におかれましても、日程の調整をしていただき、お気軽にお越しください。

いよいよ夏休みが始まり、「茂塾」も夏期講習と夏期集中特訓が始まります。

体調管理の徹底をしていただき、是非とも皆勤賞をとっていただきたいと思います。

 

さて、「原則」という視点で物事をとらえたとき、私たちは自然と平穏な気持ちになることができます。特に人間関係が上手くいかなかったときなど、自分を取り繕うことだけを考えて行動すると、後々、嫌な気分に陥ったり、人間関係に修復しがたい亀裂が入ってしまうことさえあります。

また、個人のレベルにおいても、成り行き任せの暴飲暴食やゲームや遊びのし過ぎなどを繰り返していると、心身の健康は、取り返しのつかないことにもなりかねません。

さて、皆さんの周囲には、どんな原則が存在しているでしょうか?

環境や状況によって、色々な原則が存在しています。

「茂塾」の生徒の皆さんが社会に出れば、お客さまへの「貢献」や、あるいは社内のメンバーとの「協調」というものがあります。そしてそれは、「誠実さ」「公平さ」「貢献」「可能性」「成長」「協力」など、ごく当たり前の基本的な事柄が日常にありふれているのです。

この原則には、組織だから、家族だから、チームだから、仕事だから、プライベートだから、学校だから、といった違いは全くありません。いかなる時でも、いかなる状況でも作用し、機能するからこそ「原則」なのです。この「原則」を中心としたアプローチは、表面的な交渉のテクニックやコツ、ごまかしや取り繕い手法、一過性の成功のためのハウツーものとは、明らかに異なります。

厳密にいうと、個人的な思いや感情、志向が入った、「価値観」とも異なります。コヴィー博士は「価値観とは、地図であり、原則は場所そのもの」という表現で、その違いを語っています。表面的な価値観ではなく、すべてに適用される原則を用いて物事を考えてみましょう。

 

それでは。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102号

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

 

「お盆集中特訓」(全学年対象)

日  程       : 平成28年8月8日(月)~平成28年8月14日(日)まで

             ※平成28年8月11日(木)は休み 

時間(全学年)    :  9:00 ~ 23:00(うち休憩2.5時間)

--------------------------------------------