塾長のきまぐれ一問一答

こんにちは。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

センター試験まで、残すところ180日余りです。残り6か月といったところでしょうか。

一日一日を振り返り、妥協なき日々を過ごしているかを日々考えていきましょう。

 

さて、今回もきまぐれではありますが、私から皆さんへ英語の出題をしたいと思います。

それでは始めます。

 

004名詞

破線部に入れるのに適切なものを1つ選べ。

This laboratory is suitable for students, but there ---------- electronic equipment in it.

(A) are a few

(B) is a lot

(C) is too much

(D) are too many

 

a few girls という形は奇妙ですよね。a の後ろに複数名詞があるのですから。実は a few ~ は、元々は a lot of ~ と同じように a few of ~ だったのですが of が脱落してしまったのです。a few of girls ⇒ a few girls の流れですよね。今では a few of girls は間違いとみなされます。a few of が使われるのは a few of girls のように the などで特定化された名詞が続く場合だけです。

どちらも可算名詞の複数形の前に置かれるという点では同じです。a few ~ は「(プラスイメージを示して)~が少しある」の意味で、few ~ は「(マイナスイメージを示して)~がほとんどない」の意味になります。a few が、「2~3の」などの具体的な数字を示すわけではないということも重要です。例えば、500名のパーティで女の子が30名だと「少ない」と感じますよね。そんな場合には few girls を用いるわけです。もちろん、これには個人差があります。

ちなみに、quite a few ~ (硬い文では not a few ~)となると「かなり多くの」で、only a few ~ は「ごく僅かの」の意味です。

いずれも、不可算名詞の場合には few を little とします。

イギリスの伝統が関連しています。昔、「ジャム」のことを貴族は preserve 、庶民は jam と言っていました。ところが、庶民は貴族への憧れから、preserve という単語を使いだしたそうです。これと同じことが、furniture や baggage でも起きました。貴族が旅行に出る時には、従者や召使いを引き連れ多くのカバンを持って行きました。このような沢山のカバンを集めたものを baggage と言ったわけです。また furniture は、貴族が屋敷全体の家具を職人に作らせ、それら全体を furniture と呼んでいました。そして、このような単語を庶民も好んで使うようになり、「(小さな)1つの家具」でも furniture と言うようになりました。ただし「不可算名詞の扱い」の伝統は引き継がれたというわけです。furniture もbaggage も、数えたい場合には a piece of ~ 、two pieces of ~ とします。

 

 

では、正解を記します。

 

正解 : (C)

 

equipment 「機器、設備、用品」は不可算名詞ですから、複数扱いはしません。また a lot of は、可算名詞の前でも不可算名詞の前でも使えますが、a few のように of を省略することはできません。

よって、(C)が正解となります。

【訳】この研究室は学生向きだが電気機器が多すぎる。

 

それでは。

皆さんは解けましたでしょうか?

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102号

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

 

「お盆集中特訓」(全学年対象)

日  程       : 平成28年8月8日(月)~平成28年8月14日(日)まで

             ※平成28年8月11日(木)は休み 

時間(全学年)    :  9:00 ~ 23:00(うち休憩2.5時間)

--------------------------------------------