自分で作り上げていく

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日、「夏期集中特訓」の第4日目です。後半のスタートです。

昨日も申し上げた通り、「集中特訓」をする意義は、大学受験は1人で行うので、今の段階から1人で勉強をする習慣を身に付けることです。

また、「夏期集中特訓」は、決められたスケジュールで理解や暗記を進めていきます。

最後は必ずアウトプットまで行うこととなっております。

 

「茂塾」の生徒の皆さん、ここからが正念場です。

妥協をせずに、限界突破をしてみましょう!

 

さて、「自分の人生は、自分自身の力で作り上げていきたい」という欲求の強い人は、自分の人生に向かっていつも意欲的に、やる気満々で立ち向かっていくことができます。

「自分の人生」とは、他人から与えられるものではありません。

生活環境によって作られるものでもありません。

「自分の人生」とは、周りの人たちの影響や生活環境に関わりなく、自分自身の意志によって創造していくものなのです。

フランスの女性ファッションデザイナーだった ココ・シャネル は、「私は自分の人生が気に入らなかった。だから自分で自分の人生を創造した」という言葉を残しています。

シャネルは、帽子や香水なので「シャネル」というブランドを創設し、それを世界的な有名ブランドまで成長させた成功者ですが、幼い頃はとても不幸な境遇にありました。

子どもの頃に母親が病死し、父親からは見捨てられ、18歳になるまで孤児院で育てられたのです。

そのような幼い頃の生活環境を、シャネルは「私は自分の人生が気に入らなかった」と言っているのです。

ですから、シャネルは「このような人生を実現したい」「このような女性でありたい」という自分の願望を、自分自身の意志によって作り出していく決心をし、それを実践したのです。

そして実際に、願望通りの人生を作り上げたのです。

シャネルは生涯、意欲的に働きました。仕事へのやる気を失わなかったと言われています。シャネルのやる気を支えていたのは、まさに「自分の人生は、自分自身で作り上げていく」という思いだったのです。

 

「茂塾」の生徒の皆さん、「夏期集中特訓」では若干のルールがあります。

しかし、自分自身で限界に挑み、目標を自分自身でつかみ取るためには、主体的に、意欲的に、やる気を継続させることが重要です。

 

「茂塾」のルールを守るのではなく、自分ルールを守るようにしてみましょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102号

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

 

「お盆集中特訓」(全学年対象)

日  程       : 平成28年8月8日(月)~平成28年8月14日(日)まで

             ※平成28年8月11日(木)は休み 

時間(全学年)    :  9:00 ~ 23:00(うち休憩2.5時間)

--------------------------------------------