勉強だけに集中する

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

平成28年8月も残すところ、1週間を切りました。

学校の行事等で疲れが出ている方も多数おられます。

そんな中でも、「茂塾」で夜遅くまで勉強に取り組んでいる姿に頭が下がる思いです。

本当に「茂塾」の皆さん、毎日毎日、主体的に勉強に取り組んでくれてありがとう!

 

「あれをやりながら、これをやる」という習慣が、やる気を損ねる場合があります。

何かをする時には、そのことだけに集中することが一番効率的に良いと私は思います。

 

江戸時代後期に「二宮尊徳」という人物がいました。

当時の農業指導者です。尊徳は子どもの頃から非常に勉強熱心だったことで知られ、そのエピソードから、薪を背負って働きながら本を読んで勉強している子どもの頃の尊徳の姿を再現した銅像が数多く作られて、各地の小学校に設置されました。

ある禅僧は面白い話をしております。

その禅僧は、尊徳の銅像は、禅の考え方に合わないというのです。

禅には「一行三昧」という言葉があります。

「一行」とは、「一つの行為」の意味です。

「三昧」には、「そのことだけに集中する」という意味があります。

つまり、「一つのことをする時には、そのことだけに集中し、他のことを一緒にしない」というのが禅の考え方なのです。

薪を運ぶ時には、薪を運ぶことだけに集中するのです。

本を読む時には、本を読むことだけに専念するのです。

その禅僧は、「薪を運びながら本を読んだりすれば、気が散って集中力が乱れ、仕事はいい加減なものになり、本を読んでもその内容は頭に入らない。結局は働くことへの意欲は減り、勉強することへのやる気も失われていく」と言うのです。

 

今の子どもたちは、「音楽を聞きながら、テレビを見ながら、勉強をする」ということもよくあります。大人でも、「電話で誰かと話をしながら、パソコンで書類を作成している」といった人を見かけることもあります。

そういった「ながら」の習慣が、勉強へのやる気を損ねていないか、一度反省する機会を作ってもいいと思います。

 

「茂塾」では、基本的に「携帯電話」は、玄関の靴箱の上(携帯置き場)に置いてもらっております。

「今、ここ」に集中するためには、誘惑の材料となるもの、集中を妨げるものを排除していく必要があるからです。

「茂塾」は、勉強をする場所です。リラックスしたい時は、思いっきり自宅で休んでくださいね。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

--------------------------------------------