塾長のきまぐれ一問一答

こんにちは。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

きまぐれではありますが、私から英語の問題を出題したいと思います。

 

それでは始めます。

 

008 動詞

 

破線部に入れるのに適切なものを1つ選べ。

The CEO is a bit taller than average , his hair is white , and he ---------- glasses .

 

(A) is putting on

(B) is wearing

(C) puts on

(D) wears

 

日本語の「知っている」「走っている」では形の面での区別はつきませんが、英語ではそれぞれ know と be running という別の形になります。know は「知っている(状態)」を表す動詞で「状態動詞」と呼ばれています。一方、run は「走る(動作)」を表す動詞で「動作動詞」と呼ばれています。ですから run という動詞で、「走っている」という「状態」を表すためには、進行形にしなければなりません。

一般に、日本語は「動作」に重きを置き、英語は「状態」に重きを置きます。たとえば、「彼女を知りたい」という日本語は、「知らない状態からしっている状態に成り変わる瞬間」に重点があります。ところが、英語の I want to know her . は、「彼女を知る」という一瞬のことが「欲しい」と思っているのではなく、「彼女を知っている状態」が「欲しい」と思っているわけです。ただ、これを日本語に訳す場合には「彼女を知りたい」というように、動作に重きを置く訳をしたほうが自然な感じがしますね。

このことは、他の状態動詞、notice ~「~に気がついている」、understand ~「~を理解している」などにも当てはまります。notice を「~に気がつく」と暗記するのは間違いですが、意訳するとそのような訳も可能なわけです。

全くできないものと、「一時的な状態」を示す場合には進行形にできるものがあります。belong to や understand や know は絶対進行形にできませんが、think「考える」、live「住んでいる」、wear ~「~を身に付けている」などは進行形にする場合があります。その場合は「一時的に~している」という気持ちを表します。

【例】

Gordon was living alone on a desert island for more than a month , but fortunately he was rescued .

「ゴードンは1か月以上もの間無人島に1人で住んでいたが、幸運にも救出された」

 

 

 

では、正解を発表します。

 

正解 : (D)

 

put on は「~を身につける」という動作動詞、wear ~は「~を身につけている」という状態動詞。発言の内容から社長の普段の状態を示していることがわかり、(D)を選ぶことになります。

なお(B)は一時的な状態で不可。(A)は「(眼鏡)をかけつつある」、(C)は「(眼鏡)を習慣的に毎日かける」という一瞬の動作で不可。なおCEOとは chief executive officer 「最高経営責任者」のことです。

 

【訳】

社長は背は高めで、髪は白く、眼鏡をかけている。

 

 

今日は分かりやすかったと思います。

お時間のあるときに、ご一読ください。

 

それでは。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏期講習」(既卒生・高校3年生対象)

日  程       : 平成28年7月25日(月)~平成28年8月31日(水)

時間(既卒生)    : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生A) : 17:00 ~ 19:00(毎週金曜日)

時間(高校3年生B) : 17:00 ~ 19:00(毎週火曜日)

--------------------------------------------