自分に合った大学のコンセプトとは

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

自分に合った大学のコンセプトはどれかを考えるには、コンセプトの向きが大事になってきます。

コンセプトの向きに関しては2つの側面があり、両方とも考慮する必要があります。

一つは、そのコンセプトの、社会のおける立ち位置です。言い換えれば、その大学の打ち出すコンセプトが、社会のなかでどれほどの重要性を持てるかということです。

極端な例ですが、家庭の中で「良き妻」「良き母」として振る舞うことが求められていた時代における女子教育の役割と、女性の社会進出が進んできた現代での役割とでは、性質が大きく異なります。厳しい言い方ですが、もし現代において「良き妻」として生きることの教育を主とする大学があるとすれば、それはこれからの時代でどれだけの価値を持てるでしょうか。離婚も多く共働きも増えている現代では、400万円の学費(私立の場合)と4年間という時間の投資に値するのか、怪しいところだと思います。

つまり、大学のコンセプトが、社会のなかでどれだけの重要性を持つことができるかが、大学を選ぶ際のひとつの視点になるということです。

もうひとつは、そのコンセプトの向きは自分の将来とマッチするか、ということです。

自分の将来目指したい方向と、その大学のコンセプトの向きが一致しているか。もし違っていたら、「なりたい自分」に対して遠回りになるかもしれません。

もし自分の目指す方向と大学のコンセプトがマッチしていたら、大学の施設をうまく活かしたり、目的意識を持って勉強したりできるでしょう。少なくとも、大学生活での学びが自分の未来に直結していると感じやすくなるので、勉強への意欲が高まります。これは重要なことで、大学などの高等教育機関を中退する人は「この学校に通い続けて何になるのだろう」と目的意識を失ったことがきっかけのひとつとなることが少なくありません。

自分の目的意識と大学のコンセプトが一致している、言い換えれば自分が成長するための手段として大学をみられるようになれば、皆さんの大学選びは大いに前進です。

 

「そのコンセプトは自分の将来とマッチするか」を考えるうえでは、「自分の過去を考える視点」「未来を考える視点」がポイントだと思います。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

平成28年10月より、新塾生向けの説明会を開催いたします

隔週の日曜日に開催予定

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●