大学の休学費用は高くないかをチェック

おはようございます。

「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

最近、部活動や学校の宿題や課題等の負担が多いせいか、また毎日遅くまで「茂塾」で勉強をしていることもあり、体調不良等でお休みのご連絡をいただくことがあります。

体調不良等以外でも、モチベーションも下がる「中だるみ」の時期でもあると思います。

しかし、そんな中でも「茂塾」では毎日のように遅くまで勉強をしている仲間がいます。自分と戦いながら、自分の限界を突破するべく勉強をしている仲間がいるのです。

同じ目標を持っている仲間が、さまざまな思いの中、一生懸命勉強に打ち込んでいるのは事実なのです。

 

お休みをした生徒の方は、体調管理の徹底をして、また「茂塾」で仲間たちと私たちと共に勉強に打ち込んでいきましょうね。

本日は休塾日ですが、「茂塾」の自習室を開放いたします。多くの生徒の皆さんに活用していただけると幸いです。

 

さて、休学して留学や長期インターンシップを行う学生が増えているといいます。長期間本気で取り組みたいことが生まれたとき、大学がそれを後押しする体制になっているかということをチェックしてみましょう。

受験生の皆さんは、休学と聞いてどんなイメージを抱くでしょうか。病気や事故などで学校に通うことができなくなったときにやむを得ず選択するもの、といったところでしょうか。大学での休学はそこまでのネガティブなイメージを持っていません。むしろ新たな可能性のひとつとして利用する学生が増えています。

そのひとつの例が休学中に取り組む長期インターンシップです。インターンシップとは民間企業や政府機関、NPOなどの現場で実際に働いている社員と一緒に実践的な課題に取り組むもので、学生にとって職業理解の深化やキャリアの方向づけ、動機づけに有益なものとされています。

休学インターンをした方によると、実践的なビジネススキルの習得はもちろんのこと、長期間のプロジェクトに粘り強く取り組む経験や、それらの仕事を通してキャリア上の目標が明確になっていくことに、休学インターンの価値を感じたらしいです。

インターンシップにかぎらず、語学を勉強したり世界一周旅行をしたりと、多くの場面で休学というカードを上手に利用して積極的に活動している学生が増えています。このような選択肢を検討するときの要素として、休学費用があります。国立大学であれば基本的に休学費用は無料ですが、私立大学の場合は学校によって異なります。1年間の休学をする場合に10万円以下の費用で済む学校もあれば、半期分の授業料(文系であれば50万円ほど)を納める必要があり学校もあります。これでは休学を決意するハードルに大きな差があると思いませんか?

50万円もの大金を一度に工面するのはそう簡単なことではありません。少しでも可能性があるのであれば、大学選びの際の検討事項に加えてみてくださいね。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

平成28年10月より、新塾生向けの説明会を開催いたします

平成28年10月8日(日)、22日(日)

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

センター試験の出願受付

平成28年9月27日(火)~平成28年10月7日(金)

センター試験日

平成29年1月14日(土)・平成29年1月15日(日)

追試験・再試験日

平成29年1月21日(土)・平成29年1月22日(日)

国公立大の出願受付

平成29年1月23日(月)~平成29年2月1日(水)

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降