進路指導の先生からはここをチェック

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

テスト期間中ということもあり、多くの生徒の皆さんが自習室に来てくれております。

「茂塾」には、既卒生の方もおります。

その方たちは、朝の9時前から夜は夜中の12時まで勉強をしています。それも毎日です。

その空気感というか、緊張感、他を寄せ付けない雰囲気は流石ですね。

 

「茂塾」では、そのような方が毎日のように夜遅くまで勉強をしてくれております。そのおかげで、勉強に取り組む環境づくりまでもしてくれているような気がします。

 

さて、標準修業年限を超えるということは、大学に在籍している期間が長くなるということであり、その分だけ費用がかかります。特に奨学金の問題は考慮が必要です。

標準修業年限とは、高校なら3年、大学なら4年といったようにその課程を修めるのに原則として必要な年数のことです。留年や休学などがないかぎり、基本的に大学生は4年(医学系などは6年)で学校を卒業していきます。その修業年限のうちにどれだけの人が卒業できているかは、当事者である大学生だけでなく受験生にとっても大事な問題です。

なぜなら、まず奨学金の問題があります。奨学金は借金です。アメリカなどでスカラシップというと返済義務がないものを指すことが多いですが、「利息」「返済」という言葉からわかるように、これは借金に近いものです。平均的な額の奨学金を4年間借りるとすると、トータルで返済しなければいけない額は500万円以上にもなります。奨学金を借りるということは、卒業時に借金を背負うということなのです。

では、4年で卒業できない場合はどうなるでしょうか。まず現在もっとも多くの学生に利用されている日本学生支援機構の奨学金の場合、留年すると原則その年は申請できなくなります。個人的な預金がなければ、アルバイトで稼ぐか、日本学生支援機構より利率の高い別の奨学金を頼ることになります。

また、より多く大学に残るということですから、当然背負う借金の額も多くなります。中退者インタビューでは「有利子無利子あわせて月15万円借りている」という学生がいましたが、これで卒業が1年伸びたら中退せざるを得ない、というご家庭もあるでしょう。実際にその学生は、留年分の学費を払うための借金を避けて中退しています。つまり、標準修業年限で卒業できるかどうかは、そのまま卒業時の経済的な環境とつながってくるということです。

経済的状況の面でいえば、卒業が遅れると生涯賃金の額にも影響を与えます。18歳で入学し、4年で卒業して22歳で就職した場合と、5年で卒業して23歳で就職した場合を比べると、65歳の定年までに働く年数が、前者は43年間、後者は42年間となり、生涯で稼ぐお金がその分少ないことになります。

標準修業年限については、大学のWEBサイトやパンフレットを見てもあまり載っていません。こういうときは大学の広報に直接問い合わせるか、高校の進路指導の先生を通じて大学に聞いてもらうのが一番です。丁寧に対応してくれることでしょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

平成28年10月より、新塾生向けの説明会を開催いたします

平成28年10月8日(土)、23日(日)

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

センター試験の出願受付

平成28年9月27日(火)~平成28年10月7日(金)

センター試験日

平成29年1月14日(土)・平成29年1月15日(日)

追試験・再試験日

平成29年1月21日(土)・平成29年1月22日(日)

国公立大の出願受付

平成29年1月23日(月)~平成29年2月1日(水)

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降