経済・雇用のグローバル化を視野に入れましょう

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日の日曜日に自習室に来てくれた生徒の皆さん、お疲れさまでした。

本日は、祝日ですが通常通りの授業があります。

 

受験生にとって、休みの日というのは勉強をする絶好の機会です。

本日も意識の高い多くの生徒の皆さんに「茂塾」を活用していただきたいと思います。

 

さて、日本と日本を取り巻く環境は急速に様変わりしています。「夢」を見つけ、就きたい職業を考える際には、日本国内だけでなく世界の動きにも目を向けてください。経済のグローバル化によって雇用の国際化が進行していることを視野に入れると、ぐんと現実が見えるようになります。

もはや、日本企業において海外進出と従業員の国際化は当たり前になりました。例えば、モノをつくる製造業では、生産拠点を海外に設置して現地のスタッフを雇用し、日本国内で行っていた仕事を海外に移しています。そのため、企業では世界に通用する語学力の高い人材の採用や、社内の公用語を英語に変えたりする動きが広まっています。このように企業の海外進出が進むと、日本のみならず世界で活躍できる人材が必要とされるようになるのです。企業が大学新卒者を採用する際は、国籍を問わなかったり一定数の外国人を積極的に採用したりするところも多く、これからの学生は日本国内のみならず世界の優秀な人材と競争していかなければなりません。

また、変化はグローバル化だけではありません。イギリスのオックスフォード大学でマシン・ラーニング(機械学習、人工知能の研究課題の一つ)の研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授は、今後10~20年程度で、機械化によって奪われる人間の仕事は多岐にわたり、米国の総雇用者の約47%の仕事が自動化される可能性が高いと発表しました。

このような背景を考えると、これからの世の中で仕事を得るにはグローバル化とIT化に目を向け、世界を視野に入れてITと共存できる働き方を考えていく必要があります。日本国内のみならず世界を相手に競争するということは、言い換えれば世界を舞台に活躍するチャンスがあるということです。

今のうちから、国内だけでなく世界の動きも自分自身の将来に関わる問題として捉え、興味や関心を持っていきましょう。

 

(自動化される可能性が高い仕事の一例)

テレマーケター(電話販売員)、金融機関の新規口座開設業務、時計修理工、融資業務、図書館補助員、銀行の窓口業務、文書記録管理業務、データ入力業務、運転士/小売販売員、保険の裏書業務、手縫いの仕立屋、スポーツの審判員、税務申告書作成者、数理技術者、モデル

(自動化される可能性が低い仕事の一例)

教育コーディネーター、幼稚園教諭、義士装具士、人類学者・考古学者、機能回復訓練士、災害及び緊急時監督者、学芸員、精神保健福祉士、小学校教諭、聴覚訓練士、人事労務管理者、教育管理者、作業療法士、振付師

 

どちらにせよ、専門知識を深め、最先端の技術・スキルを身に付けていくことがこれからはより一層必要になるのではないかと思われます。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

平成28年10月より、新塾生向けの説明会を開催いたします

平成28年10月8日(土)、23日(日)

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

センター試験の出願受付

平成28年9月27日(火)~平成28年10月7日(金)

センター試験日

平成29年1月14日(土)・平成29年1月15日(日)

追試験・再試験日

平成29年1月21日(土)・平成29年1月22日(日)

国公立大の出願受付

平成29年1月23日(月)~平成29年2月1日(水)

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降