勉強に「依存」すれば集中力は高まる!

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

高校2年生、高校1年生は定期テストも終わり一息ついている方も多いのではないでしょうか。お疲れさまでした。

高校2年生のある生徒の方との面談の中で、苦手とする科目が「英語」、「古文」、「漢文」、「数学」と言っておりました。

「茂塾」では、英語はもとより、「古文」、「漢文」のオプション講座を設けております。

今後、苦手科目の克服をするために、もっと深く面談を繰り返し行い、効率よく勉強をする方法を指南していきますね。

目指すべき志望大学も決めているそうなので、これからはその目標に向かい、一緒に走っていきましょう。

 

さて、集中力はどうやって高めればいいのでしょうか。

脳の仕組みから集中力を高めるコツをご紹介したいと思います。

 

【集中力を高めるポイント】

1.A10神経系を活性化させる

2.達成感が得られる「報酬」を設定する

3.安心感や「癒し」が得れる状況にする

4.勉強するのが楽しく、落ち着く環境をつくる

 

子どものころに、親や先生に「集中して勉強しなさい」といわれた人は多いでしょう。もちろん、集中したほうがいいのは、誰もが分かっているのですが、では集中力はどのように高められるのでしょうか。

脳科学的にいうと、集中への第一歩は、A10神経系を活性化させることです。気持ちが「わくわく」「どきどき」しているとき、脳の奥にある脳幹の一部、腹側被蓋という部位から、おでこのあたりにある前頭葉に投射しているA10神経系(ドーパミン神経系とも呼ばれています)が強く活動します。

このA10神経系は「依存」に大きく関係する部位です。依存はその対象によって、酒などの物質に依存する「物質依存」、ギャンブルなど行為に依存する「行為依存」、人との関係性に依存する「関係依存」に区別されます。そして、依存する対象が異なっても「入れ込む」行為すべてにA10神経系の活動が先立っているのです。つまり勉強に「入れ込む」A10神経系の活動が高まった状態になれば、集中力を高めることができます。

A10神経系の活動を高めるには二つの快楽が必要とされます。一つは「報酬」、もう一つが安心感などの「癒し」です。

「報酬」とは小遣いUPや豪華ディナー、褒められたときの自己達成感などです。また、報酬を得られそうだという状況も含まれます。あらかじめ「〇〇ができたらご褒美がある」などと決めておくことで、A10神経系が活動し、集中できるのです。

ちなみに、A10神経系は「渇望感」を生み出してしますこともあります。渇望感とは例えば、「もっと出世したい」といったようなものです。渇望感は勉強に集中するためにある程度必要なものですが、度が過ぎると、「何が何でも勉強しなくては」といった追い込まれた状態になります。そのため、生きる楽しさを感じることができる報酬を設定することが大切です。この資格を取得したら同期に先んじて出世街道へ。。。といった報酬より、資格取得やこの大学に入学したら活躍の場が広がり今後の仕事人生が楽しくなる、といった報酬が良いでしょう。

また、「癒し」を生み出す方法としては場所への依存が挙げられます。そこで勉強を始めると「落ち着く」し、「集中しやすい」といった場所・状況を用意できると、報酬がなくても、癒しにより集中力を持続させられるのです。

逆に、この状態がつくれないと、「ひっきりなしに誰かに褒められ続ける」など、かなり都合のよい状態が続かなければ、勉強に入れ込み続けることはできません。つまり、報酬と癒しが同居した状態ー「問題がスラスラ解けて、目標に達成できそうだ」と報酬を感じると同時に、「この空間で勉強していると落ち着く」状態をつくることが集中するためのカギとなるのです。

 

「茂塾」も皆さんにとって、もっともっと「落ち着いて勉強できる空間」にしていきますね!

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

新塾生向けの説明会を開催しております

《 開催日:毎週土曜日・日曜日 》

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

センター試験日

平成29年1月14日(土)・平成29年1月15日(日)

追試験・再試験日

平成29年1月21日(土)・平成29年1月22日(日)

国公立大の出願受付

平成29年1月23日(月)~平成29年2月1日(水)

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降