適切な目標タイムの設定が集中力を高める

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日の「茂塾」は、意識の高い多くの生徒の皆さんが自習に来てくれましたね。

朝の9時から夜の10時まで生徒の方がおりました。

中には、数学を教えてくれている生徒の方もおられました。自分の勉強があるにも関わらず、時間を割き、同じ志を持った他の生徒の方へ教える。とても素晴らしいことだと思います。

ありがとう!

そして、日曜日も講師陣が出勤してくれていること、保護者の方はお弁当を届けに来てくれて送迎をしてくれていること、心から感謝申し上げます。

 

「茂塾」の講師陣は、生徒の皆さんが快適に勉強が出来るよう力の限り頭と身体をフル回転させております。

えのもと 先生、そして奥さま、本当にいつもありがとうございます。

 

さて、勉強をするときに目標タイムの設定をすることは集中力を高めるのに有効です。ただし、ギリギリの時間設定は脳にストレスを与えてしまうのです。

適度な目標タイムを設定することも、集中力を保つうえで有効です。問題を解いたり、教科書を読んだりする際に目標タイムを設定すると、前頭葉の働きが活発になります。

「光トポグラフィ装置」という機械を使って脳活動を調べてみると、この前頭葉の活動は、①「できるだけ早く」、②「時間制限内で」、③「自由に」という緊急度の順に応じて高まることが分かっています。しかし、「できるだけ早く」という条件が前頭葉の活動を高めるために最も適した方法であるかというと、そうでもありません。なぜなら、ストレスに関連する眼か部と連続する「BA11野」という部位の活動も高まってしまうからです。

BA11野はストレスに関連する部位なので、「できるだけ早く」という条件を与えられると、ストレスを感じながら勉強することになります。一方で、このくらいの時間があれば終わらせられるだろうといった余裕のある時間設定であれば、前頭葉外側部が比較的強く活動し、BA11野はクールダウンしてくれます。落ち着きながらも本来の実力が発揮できるといった状態です。

そのため、目標タイムは、理想的に進んでギリギリ終わらせられるような時間設定ではなく、「この前やったときは、10分で出来たので、今回もそのくらいで出来るだろう」と予測出来るくらいの時間を設定しましょう。

適切な目標タイムの設定が、集中力の向上につながり、勉強も効率よく進められるのです。

ただひたすら机に向かうだけでなく、一定の間隔で休息をとることも集中力を落とさないためには重要です。脳は長時間作業を続けるとパフォーマンスはやがて落ち、集中力も落ちてくるという前提で勉強するべきでしょう。

目標タイムの設定には、勉強をいったん時間で切り、必ず休憩をはさむことで次の勉強時間に向けて集中力を維持する目的もあるのです。休憩といっても、目をつぶったり深呼吸したりと、その場で簡単に出来ることで十分です。

また、集中力を維持するためには、目標タイムの設定ごとに暗記ものや読解もの、別の科目などを入れ子(互い違い)に組み合わせるという方法もよいでしょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

高校2年生・高校1年生向け説明会開催

新塾生向けの説明会を開催しております

《 開催日:毎週土曜日・日曜日 》

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

センター試験日

平成29年1月14日(土)・平成29年1月15日(日)

追試験・再試験日

平成29年1月21日(土)・平成29年1月22日(日)

国公立大の出願受付

平成29年1月23日(月)~平成29年2月1日(水)

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降

-----------------------

【 冬期集中特訓 】

・対象

既卒生、高校生全学年

・実施期間

平成28年12月29日(木)

から

平成29年 1月 3日(火)

・実施日

平成28年12月29日(木)

平成28年12月30日(金)

平成28年12月31日(土)

平成29年 1月 2日(月)

平成29年 1月 3日(火)

計:5日間

・実施時間

9:00から23:00

※平成28年12月31日(土)は17:00まで

※平成29年 1月 1日(日)は完全休塾日

・費用

5,000円

・申込方法

所定の申込用紙にてお申込みください

※締切日:平成28年12月24日(土)まで

 

「夏期集中特訓」では、多くのお問い合わせがありご参加できなかった方もおられました。定員には限りがありますので、お早めにお申し込みください。

-----------------------