勉強慣れ

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日の「茂塾」は、夜からではありましたが、ある生徒の方が自習に来られました。おそらく彼女は、毎日勉強しなければいけないと分かっているから自習をしに来たのでしょう。

意思が弱いわけでもなく、やる気がないわけではないのです。

時間を有効活用するためには、ひとそれぞれ適した受験計画というのがあります。受験は長丁場です。頑張りすぎて体調を崩してしまうと、頑張って貯金をしていたものもすぐになくなってしまいます。

まずは勉強計画を立て、「勉強を習慣化」することから始めましょう。

 

例えば、頭の中がゴチャゴチャしてきて、考えること自体が面倒になってきます。「やるべきこと」を決められないので動き出せない。そうするうちに、やる気がどんどんと失せていきます。

そういうときは、「今日やるべきこと」を事前に書き出しておけばいいのです。目の前にそのリストがあれば、「さてと、今日は何をやればいいんだっけ」などと改めて考える手間も省けるでしょう。

人間のやる気は、ちょっとした心の状態に左右されます。持続力・集中力を保つコツは、「うまくいっている感」をできるだけ長時間持続させることにあります。

その点、ゲームというのはよくできていますね。対戦ゲームでは、弱い敵から順に送り込んで次第に何度を上げ、ラストに最強のボスと対戦させるのがお決まりの展開です。

勉強もこれと同じように、まずは「簡単なこと」「短時間でできること」から順番に片付けていけばいいのです。4つあったノルマが3つになり、2つになります。ノルマを速く減らせれば、「うまくいっている感」が途切れることなく維持されます。ゴールが見えてくると、疲れていても集中力は衰えないものです。

そして、勉強を習慣化する上で、英語というのは1日でも間が空くと感が鈍って調子を落とす科目の一つです。特に基礎を築いている時期は、慣れを作ることが重要なので、毎日勉強するのは当然として、多めに勉強時間を確保して集中的に取り組むと学習効率が高くなるのでしょう。

また、英語は伸ばすのに時間がかかりますが、いったん仕上がるとそうそう簡単に実力は落ちないのです。だから、まずは英語の勉強に取り組み、「英語先行型」の受験計画を立てていきましょう。

 

「茂塾」では、今、どんどんと授業が進んでおりますよ。基礎からみっちりとじっくりとやって実力をつけていっております。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

新高校3年生・高校1・2年生向け説明会開催

新塾生向けの説明会を開催しております

《 開催日:3/19(日)・3/26(日) 》

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降