習慣化すること

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日は日曜日でありましたが、「茂塾」は自習をする生徒のために開けておりました。いよいよ本番が近づいてきましたね。ここまで継続して己の限界に挑戦し続けてきましたから、自信をもって臨んでください。

そして、日曜日という貴重な時間を割いてご面談に来ていただきました保護者の方におかれましては、心から感謝申し上げます。そして、日曜日も「茂塾」のために働いている えのもと 先生にもいつも感謝しております。

3月は、説明会の日程が、3月19日(日)と3月26日(日)に設けられておりますが、個別対応も可能です。お気軽にお問い合わせください。

私たちは常に最大限の力で臨んでおります。熱く、情熱に溢れ、そこには愛があります。

指導をすること、それは己に厳しくあるからこそのことだと思います。

 

さて、「習慣化すること」。

「意図的な勉強」を行うために、自分にとってもっとも快適な時間と場所を見つけること。いったん決めたら、毎日同じ時間に同じ場所で「意図的な勉強」を行う。なぜなら大変なことをするには、「ルーティーン」にまさる手段はないと私は思っているからです。

多くの研究によって明らかになっている通り、毎日同じ時間に同じ場所で勉強をするのを習慣にすれば、重たい腰を上げなくても、自然と勉強に取り掛かることができるのです。

毎日同じ時間に同じ場所で「勉強」を続けていると、最初のうちは「さあ、始めなくちゃ」と意識しなければできなかったことが、いつの間にか自動的にできるようになるのです。ある人が言っております。「毎日何かをしようと思うたびに、着手する決心をしなければできない人ほど、情けない人間はいない」と。

私自身も、「ルーティーン」があります。自然と身についております。何気ないことです。しかし、それをすることでスイッチが入り、仕事と勉強が捗ります。

要は、勉強は「茂塾」でする。「茂塾」に来ることを習慣化するようにしていけばいいのです。

勉強を習慣化することができないのは、性格のせいではなく、単純に習慣の問題なのです。歯磨きでもトイレの後の手洗いでも、習慣として身に付いたものは、何も考えずにスッとできます。性格は一切関係ありません。

習慣が身に付くまでは、時間がきたら無理やりにでも机に向かうしかありません。例えば、歯磨きの習慣がどうやって身に付いたかを思い出してみましょう。幼い頃、歯磨きが嫌いだった人が、誰の助けも借りずに歯磨きの習慣が身に付いたわけではないのです。

 

「やらないと気持ちが悪い」、これが習慣の本質であります。

 

勉強も歯磨きと同じです。勉強習慣を付けるには、毎日ある時刻になったら強制的に机に向かうようにしましょう。それが1週間続くと、机に向かうのが苦痛ではなくなります。1か月経つ頃には「勉強しないと気持ち悪く感じる」ようになるでしょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

新高校3年生・高校1・2年生向け説明会開催

新塾生向けの説明会を開催しております

《 開催日:3/19(日)・3/26(日) 》

詳細については、お問い合わせください

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

国公立大の前期日程試験

平成29年2月25日(土)以降

公立大の中期日程試験

平成29年3月8日(水)以降

国公立大の後期日程試験

平成29年3月12日(日)以降