難しいことを続けること

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

最後までやり通すこと。継続とさらなる進歩を経験した人が合格を勝ち取るのだと思います。

「最後までやり通す」という性格的特徴には、「やり抜く力」と同じように、「挫けそうになっても、あきらめずに努力を続ける」という特徴が含まれていると思います。

ほとんどの人は生まれながらにとてつもない可能性を持っています。「茂塾」の生徒もそうだと思います。だから問題は、やり抜く力を発揮して、ひたすら地道な努力を積み重ねることで、その可能性を最大限に生かせるかどうかにかかっているのです。

最後に合格というご褒美が待っているのは、そういう人たちなのだと思います。

 

「勤勉さは練習によって身に付けることができる」と言われています。

学習性無力感(回避できないストレスを繰り返し与えられた動物は、何をやっても無駄だと思い、逃げる努力すら行わなくなる)というのがあります。ある人はこれを、「学習性勤勉性」と言っております。

また、努力と報酬の関連性というのは学習することができるのです。受験勉強を通して課題や問題を一つひとつクリアできた自信や褒められた喜びなど、体験を通して「努力と報酬の関連性」を学ばない限り、放っておくと怠けてしまうようにできています。動物というのは進化の過程において、必死な努力をしなくてすむときは、なるべく手を抜くようになったのです。

では皆さん、「茂塾」の復習テストとチェックテストは、合格点をとっていますか?

合格点以上の得点を獲得していないのはなぜでしょうか?

一つひとつの課題を凡事徹底していくことが大切なのではないでしょうか。

一つの教材を購入したら、最後までやり抜くこと、復習テストではあきらめずに最後まで高得点がとれるようにやり抜く力を発揮して努力すること。

こうした小さな努力を積み重ねることで、やがて大きな差になっていくのです。

 

「茂塾」でも、家でも学校でも、勉強に取り組んでいくうちに、周りの人から多くのことを学ぶでしょう。受験までのこの1年足らずで色々な経験を重ねるうちに、自分にとって何が重要なのか、その優先順位が分かってくると思います。そういうなかで人格が育まれるのだと思います。社会に出たら、もっともっと厳しい現実が待っています。しかし、この受験勉強を乗り越えていける力、やり抜く力というのはこの先ずっと皆さんの自信になっていくと思います。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474