受験を乗り越えるために

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

高校2年生・高校1年生においては、これから受験勉強を進めるなかで、勉強法や生活スタイルについて悩んだりすることがあるでしょう。試行錯誤するのはよいことですが、受験を乗り切ることだけに集中してしまうと、時に考えと行動が間違った方向に暴走してしまうことがあるので注意をしましょう。

受験は、頂上を目指して頑張り続ける山登りのようなものです。皆さんは、エドモンド・ヒラリーという登山家を知っているでしょうか。エドモンド・ヒラリーは、ニュージーランド出身の登山家で、1953年にエベレストの初登頂に成功した人物です。その実績が称えられて、イギリス女王から「サー(Sir)」の称号を授与されました。

彼はその後、南極大陸横断など探検分野で活躍するだけでなく、自ら基金を募って学校や病院を建設するなど、福祉面の向上にも貢献しました。その活動によって周りからの信頼を集めた彼は、ニュージーランド紙幣に肖像画が描かれているのです。

この実績だけを見ると、まさしく「成功者」と呼ぶにふさわしい人物でしょう。でも、一つの成功の裏には必ず多くの失敗があるものです。たくさんの偉業を残した彼も、決して例外ではなかったのです。

エベレストの初登頂に成功する前は、彼は別の登山隊の一員として登頂に失敗しています。この失敗のときには、仲間の隊員1人が犠牲になりました。登頂に失敗して帰ってきた彼は、会見の際に次のように言い放ったそうです。

「エベレストよ、今回は私たちの負けだ。でも、必ず舞い戻って、次こそは登頂してみせる。なぜなら、山はこれ以上大きくならないが、私はもっと成長できるからだ」

困難を乗り越えるためには、自分が成長して大きくなるしかないのです。そのためには、自分なら必ず前の山を乗り越えられると信じることが大切となります。

受験も全く同じだと思います。その場しのぎのテクニックや、裏技のような方法で乗り切ろうと考えてはいけません。自分の実力を大きく越える大学に入りたいとしたら、待ち受ける困難から逃げずに、自分を大きくすることで受験という山を乗り越えるしかないのです。

 

「茂塾」で、勉強の楽しさを大切にしてほしい。そして、知識を詰め込むのではなく、「なぜ」という疑問を持って取り組んでほしい。課題やノルマは、期限内に提出すること。ただし、遅れても必ず提出すること。「茂塾」ではそういうことは見過ごしません。

自分たちの判断で主体的に学べる環境は整えてあります。

学ぶ意味を理解して納得し、自分で考えて、進んでいくことを尊重したいと思います。

 

本日から入塾をされる生徒については、上記事項を十分に理解していただきたいと思います。そして、ご契約に来塾されます保護者の方におかれましては、お気をつけてお越しくださいませ。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

-----------------------

既 卒 生  : 入塾締め切りました

高校3年生  : 入塾締め切りました 

高校2年生  : 定員まで若干名

高校1年生  : いつでも入塾できます

オプション講座: 定員まで残り2名 

-----------------------