成功の秘訣

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

「茂塾」は、本気で頑張る人のための学習塾です。

今年度より少人数制での授業を開始して、より「やる気のある生徒」が自発的に勉強できる環境を整えております。また、塾内に掲示している言葉には、挨拶をすることの重要性を発信しております。勉強だけでなく、社会人として当たり前のことも指導しております。

「茂塾」の生徒たちは大学に進学して、いずれ就職をしていくことになるでしょう。大学入学も就職も一つの通過点であり、大切なのはその先にある社会人生活を充実させることです。

例えば、充実した社会人生活を送るためには、最初の3年が勝負だと考えてください。何事も始めが肝心と言いますが、仕事でも同様の事が言えます。最初は、必死に仕事を覚えて、何らかの成果を出すために試行錯誤を繰り返すでしょう。一つの仕事で成果を出すことができれば、「自分の成功パターン」をつかむことができるのです。一つの成功体験は、他の仕事にも活かすことができます。

また、多くの人が、人と接するときに「私」を主語にして物事を考えています。

「切りのよいところまで授業を進めたいから、急ぎ気味で説明しよう」と、自分のペースを貫いて授業をする先生は、自己満足な説明をしてしまうものです。

しかし、「生徒が疲れているようだから、残りの時間は進まずに復習をしよう」と、生徒を中心に物事を考える先生の授業というのは聞いていて分かりやすいものです。

「茂塾」の先生は、この主語を「あなた」にして考えております。主語を相手にして考えることは、人とのコミュニケーションを必要とするすべての仕事に役に立ちます。

そして、一度成果を出すことができても、まだ満足はしてはいけないのです。実は、「成功すること」よりも「成功し続けること」の方がはるかに難しいのです。

「過去にこだわることは未来を失う」

イギリスのチャーチル元首相も、このような言葉を残しております。彼の格調高い演説は聴衆に大きな感動を引き起こしたと言われ、ノーベル文化賞を受賞したこともあります。

そんな彼の言葉に凝縮されているように、未来に向かって成長を続けるためには、過去の出来事に縛られないことです。一度成果を出すことができたとしても、さらに前を向いて頑張り続けなければ後退してしまうのです。

成功も失敗も、終わったことは「過去」にすぎません。どんな経験も糧にして、今を精一杯頑張ることが大切なのです。そうすれば、きっと「茂塾」の生徒たちにも素敵な未来というのがやって来るはずですから。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

-----------------------

既 卒 生  : 入塾締め切りました

高校3年生  : 入塾締め切りました 

高校2年生  : 定員まで残り3名

高校1年生  : いつでも入塾できます

オプション講座: 定員まで残り2名 

-----------------------