成績が伸びないのはなぜ?③

 勉強をしているのに、成績が伸びない・・・。センター試験まで残り約1ヵ月、私立一般入試までも約2ヵ月に迫ったこの時期に、必死に勉強してもなかなか結果が出ないというのは、大変苦しいものです。しかし、そんな時こそ自分のやり方を冷静に見直しましょう。

 前回の記事でお伝えしたように、暗記などインプット型の勉強に多くの時間を使っている場合、逆にアウトプットの量が少ない可能性があります。受験する大学、特に第一志望の大学の過去問は約10年分解く必要があります。大手予備校の調査によると、難関大合格者の約半数は、その10年分の演習を2~3回繰り返しているのです。

 今、受験日から逆算してあなたの演習量は足りていますか?受験勉強を始めた時期が遅く、まだまだ暗記作業が必要な生徒も、今の時期は少なくとも週に1回は過去問を解いていきましょう。これから1~2ヵ月は、時間の使い方次第で合否が変わるかもしれない大事な時期です。茂塾の生徒は、不安を感じたらすぐに室長に相談すること!