正しい勉強のやり方で自信をつける

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

冬休みに入り、朝から多くの生徒たちが「茂塾」に来ております。

既卒生、高校3年生はもちろんのこと、高校2年生と高校1年生、中学生も自分の勉強のためにこの「茂塾」を利用してくれております。

受験生ではない高校2年生と高校1年生は、今の既卒生と高校3年生の勉強に取り組む姿勢を見ていてほしいと思います。人によってモチベーションが左右されるようではいけませんが、本気の姿と本気で勉強に取り組む姿勢が伝わってくるこの空気感を味わっていただきたいと思います。

受験をして高校に入った生徒が多いのではないでしょうか。定期テストの順位の結果でショックを受ける人、受けた人もいるでしょう。中学では上のほうの順位をとっていた生徒も、同じような学力の人たちが集まった高校では「真ん中より下」とか「下から数えたほうが早い」という順位になってしまうことがあります。しかし、この高校定期テストショックから立ち直れずに「もう嫌だ」「どうせ無理だ」と諦めてしまうと、学力は伸びにくくなってしまいます。

逆に、高校入試で自分の目指していた高校に入れなかった人が、高校の定期テストでは良い順位を取れることもあります。良い順位を取れると嬉しいもので、勉強にも身が入り、どんどん学力は伸びていきます。学力を伸ばすにはメンタルがとても大事な要素だと思います。

誰だってうまくいかないときはあります。失敗したとしても、そこから気持ちを立て直せるかどうかがポイントなのです。

ドラえもんのなかで「いちばんいけないのはじぶんなんかだめだと思いこむことだよ」というセリフがあります。まさにその通りだと思います。自分なんかダメ、できるはずがないという思い込みは意識の壁を作り、皆さんを飛べなくしてしまいます。

失敗した心の傷は、一生懸命勉強をして結果を残すことでしか治せません。今落ち込んで心に元気がない生徒は「やればできる」と唱えながら、「茂塾」で正しい勉強のやり方で自信を取り戻しましょう。

そして、高校1年生の皆さん、高校では勉強が大変になったと身をもって感じているはずです。では、部活動は控えたほうがいいのか?この答えはノーです。やりたい部活がないのなら帰宅部もいいですが、やりたいことがあるのなら我慢するべきではないでしょう。高校時代はあとで取り戻すことのできない大事な期間ですから、思い残すことがないようにしましょう。

メリハリをつけて勉強をすれば、勉強の質も上がります。実際のところ、「茂塾」の生徒でも部活動をやっている生徒、やっていた生徒が成績上位になりました。

要は、質にこだわって、勉強以外のことにも全力投球するべきだということです。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ201

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既卒生    : 入塾締め切りました

高校3年生  : 入塾締め切りました

高校2年生  : 定員まで残り3名

高校1年生  : いつでも入塾できます

オプション講座: 定員まで残り2名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー