新高校3年生へ

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日は、昨年度の卒業生が顔を見せてくれました。彼らは、今夏も「茂塾」に来てくれて、在塾生に向けて自分の受験体験談等を話してくれました。より近い存在の先輩たちからの言葉というのは、「茂塾」の生徒たちにとって心に響く度合いが違うのではないでしょうか。

忙しいところ、顔を見せてくれてありがとう!

また、来る【冬期集中特訓】にある高校2年生が参加するとのことです。現在、数名の2年生の生徒が参加する予定です。意識の高さがうかがえますね。

そして、昨日より高校2年生の生徒が入塾されました。

ということで、新高校3年生になる生徒たちに向けて本日は記したいと思います。

高校3年生になると、部活動も最後の年となりますし、目まぐるしく毎日が過ぎて大忙しとなります。よって、高校1年生と高校2年生のうちにそれを見越して過ごすことがポイントになります。

高校3年生になると模試の試験範囲が一段と広がり、難易度も上がります。高校1・2年生の範囲に加えて、高校3年生で習う範囲も出題されるからです。もちろん、模試の回数も増えます。定期テストもこれまでと同じようにあるので、テスト勉強も並行してやっていく必要があります。つまり、とてつもなく忙しくなるのです。

夏休みには志望校の過去問を解いていくでしょう。本番と同じ時間で解いてみて、時間配分や出題レベルや傾向をつかまなければなりません。おそらく満足に解答などできませんが、「もっと勉強しなければ」とお尻に火が付くきっかけとなるのではないでしょうか。

また、センター試験の出願は9~10月頃。私立一般入試の出願はセンター試験前後の12~1月頃です。心を落ち着かせるために、早めに志望大学の出願時期や受験料の払い方なども調べるようにしましょう。センター試験や国公立大学への出願は学校主導でやってくれる高校も多いようですが、私立大学への出願などは自分で行わなければならないのです。受験するには受験料や宿代、交通費がかかりますし、在学中の学費をどこまで出してもらえるかは親子で早めに相談しなければならないところです。奨学金についても、ご家庭の収入によって変わってくる場合があります。大学進学のためにかかるお金については、保護者とよく話し合いましょう。

そして、センター試験が毎年1月中旬に実施されます。試験の結果というのは大学生にならないと開示されません(成績開示を要求した人のみ)ので、自己採点の結果から国公立大学の前期・後期日程に出願します。マークミスや自己採点に間違いがあると、想定していた大学の2次試験を受けられない場合もありますので、普段から正確な解答・自己採点を心掛けてください。

 

高校3年生から受験勉強を始めるとなるとすごく大変ですので、先を見越しながら毎日を過ごして自分の勉強を積み重ねることが大切です。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

【 冬期集中特訓 】

平成29年12月29日(金)から平成30年 1月 3日(水)

※平成30年 1月 1日(月)は完全休塾日

今年度最後の【集中特訓】をやり抜いて、小さな成功体験を積み上げて、しっかりと自分の自信に繋げてください。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生  : 入塾締め切りました

高校3年生  : 入塾締め切りました

高校2年生  : 定員まで残り3名

高校1年生  : いつでも入塾できます

オプション講座: 定員まで残り2名

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー