合格を勝ち取るために

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

週末のセンター試験を受けられました生徒の方々、本当にお疲れさまでした。

「茂塾」の生徒たちは、試験時間の最後の1秒まで考え抜いて、最後まで諦めずに臨んだことと思います。

ある生徒の自己採点の結果をここでお伝えしたいと思います。

英語の自己採点は、なんと190点(200点満点中)でありました!素晴らしい!!

彼女のここまでの頑張りがこの結果に繋がったのだと思います。まだ気は抜けませんが、とりあえず受験の初回、本当にやり抜きましたね。

「茂塾」の生徒たちの英語の点数については、本日からの授業等で確認させていただきますね。

 

受験の前半では、慣れない試験へのプレッシャーに打ち勝って実力を出し切ることが大切となります。もし、前半のうちに合格を手にすることができれば、自信がついて後半戦でも結果を残しやすくなるでしょう。しかし、前半戦で不合格が続くと、プレッシャーではなく無力感との闘いになっていきます。

長い受験勉強を経て、さらに試験本番のプレッシャーと闘い続けていく生徒たちは、体力的にも精神的にも疲れがたまっていきます。

無力感を抱きながら試験を受けたら、さらに合格とは離れてしまうでしょう。気持ちを強くもたなければならないことは分かっていても、心身ともに疲れ切った状態では難しくなります。実際、受験シーズンの後半になると、生徒の顔から「もう勉強が手につかない。。。」という叫びが聞こえてきます。

精神的にも切り詰めていく日が続いて、気持ちが晴れずについ下を向いてしまう日もあるでしょう。

しかし、そんなときこそ前を向いてください。無理やりにもで笑顔を作ってください。合格したから笑顔になれるのではなく、笑顔でいることが合格に繋がるのです。ほんの少しの発想の転換が、皆さんにたくさんの良いことをもたらせてくれるはずです。

受験は、最後まで何が起こるか分かりません。「茂塾」の皆さんのことを一番信じてあげられるのは、間違いなく皆さん自身です。皆さん自身が諦めてしまったら、奇跡なんて絶対に起きません。また、辛い思いをした分だけ、合格したときの喜びも大きくなるはずです。

人生最高の喜びを勝ち取れるように、最後まで自分を信じて頑張り抜きましょうね!

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

高校2年生  : 定員まで残り1名

高校1年生  : いつでも入塾できます  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー