未来のために、今頑張ろう

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

関東地区においては、雪の影響で交通機関に乱れが生じているようです。私立大学の受験がスタートしておりますので、「茂塾」の生徒たちは時間に余裕をもって、試験会場に向かってください。最新の情報を常に把握しながら行動するようにしてくださいね。宮崎県人は、雪に慣れておりません。雪の降る前など、とても寒いです。体調管理を徹底して、しっかりと己の力を100%出し切れるようにしておいてください。

 

さて、英語というのは、一番差がつきやすい大事な教科であります。にもかかわらず、英語の有効な勉強方法が分からずに、あまり力を入れていないという生徒も多いでしょう。また、得意だからいう理由で、数学に時間をたくさん使っていると、得意な科目ほど、1問ミスをするだけでもすごく悔しくてたくさん勉強してしまうものです。また、理科は不得意だからといって、放置していると、実際にその分野が入試に出て、大問を一つほとんど落としてしまう。

全体的に、総合点から逆算する発想が必要なのです。

そして、国語の古典も英語も、語学なので勉強方法にも共通点が多いのです。古文学習の柱は、「単語」「文法」「読解」の3本柱です。まずは単語を覚えながら、文法の基礎をマスターしなければなりません。文法の基本が仕上がったら、長文の読解を訓練していくのです。読解の上達も、英語と同じく「音読復習」が効果的です。

私立文系を受験する場合、国語を捨てるのはかなり危険です。英語・国語・社会での受験ならば、全科目で一定のレベルに達する必要があります。国語をセンター試験のみで利用する場合でも、古典文法の基礎は学んでおきましょう。特に漢文はそれだけでも得点に繋がりますから。

生まれつき勉強が大好きで、勉強するのが苦にならないという人は、ごくひと握りの天才だけです。誰だって勉強はイヤなものです。やらなくていいのなら、やらずにいたいものですよね。

だからこそ、勉強を頑張れるというのは、すごいことなのです。勉強を頑張れる人はとてもカッコいい人間だと思います。もし、今皆さんが一生懸命に勉強しているのなら、素直に自分を認めてあげましょう。

勉強をする意味というのは、勉強することで自信が持てるようになることと、勉強で成功体験を積めたら努力は報われると信じられるようになることです。今は大変だし不安かもしれませんが、一生懸命勉強したという経験は、将来になって振り返ったときに、皆さんにとって、とてつもなく大きな財産になるはずですから。

そのような、貴重な時間を「茂塾」で共に体験しましょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。 

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生     :入塾受付開始しております

新高校3年生(文系):入塾受付開始しております

新高校3年生(理系):入塾受付開始しております

※新高校3年生は、3月からの授業スタートです

新高校2年生    :いつでも入塾できます

新高校1年生    :4月から授業スタートです

オプション講座   :いつでも受講可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー