深く勉強すること

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

先に行われましたセンター試験での「茂塾」の英語の平均点をお知らせいたします。

なんと、152.4点でした。 

昨年に引き続き、平均点は150点オーバーをいたしました。

「茂塾」では合格を勝ち取るための5箇条を定めております。以下の約束事をしっかりと守り、先生の指導を素直に受け止めてくれる生徒たちは、必ず成績が伸びます。

①「授業は緊急時以外は休まない」

継続なくして学力の向上はありません。定期テスト期間中はもちろんのこと、私用での遅刻・欠席は緊急時以外認めておりません。

②「常に素直な姿勢で学ぶ」

素直とは、「人の話をきちんと受け入れ、そのとおりに実行すること」です。成績が伸びる生徒はそれが実践できる人です。つまり努力できる人なのです。

③「約束事は必ず守る」

「茂塾」では、勉強のノルマや提出物の期限、自習室の利用などの約束は必ず守ってもらいます。また、守れない場合は事前に申告してもらいます。社会でも大切なルールですから。

④「スマホの使用は必要最低限で」

スマホは勉強を阻害するだけでなく、集中力も低下させます。「茂塾」では、玄関で携帯機器を預けてから教室に入ってもらいます。

⑤「孤独と向き合う」

自分の成績を伸ばすのは自分しかいません。孤独を味方につけて、勉強に打ち込むことが合格への近道です。「茂塾」では私語は一切禁止です。自らの力で考えて行動してもらいます。

 

⑤の「孤独と向き合う」ことは、とても大切なことです。

勉強を深めるということは、孤独に打ち勝つことでもあります。あふれる情報刺激のなかで、何かに焦点を絞ってじっくり考えるのが難しい時代になっております。

ある限られた=有限な範囲で、立ち止まって考えること。無限に広がる情報の海で、次々に押し寄せる波に、ただ流されるだけではいけないのです。「ひとまずこれを勉強をした」という経験を成り立たせなければならないのです。そう、勉強を有限化するのです。

受験勉強のために、深く勉強をすること。それは、ノリが悪くなることなのです。深くは勉強しないというのは、周りに合わせて動く生き方です。状況にうまく乗れる、つまり、ノリのいい生き方でしょう。

「茂塾」で受験勉強をしている生徒たちは、勉強を深めて、これまでのノリでやってきたことが、できなくなったはずです。勉強の目的とは、これまでとは違う環境になることかもしれません。その前段階として、これまでのようなことができなくなる段階があります。また、勉強とは獲得ではないと考えるべきです。勉強とは、喪失することなのです。これまでのやり方で甘えていたことができた自分を喪失する。

いったんノリが悪くなる、昔の甘えができなくなるという第二段階を経て、第三段階に至ります。その先に、皆さんの自己実現できる未来というのが待っているのです。

自分の限界を突破して、自分の新しい「可能性」を開くために、「茂塾」の皆さんは深く勉強するのですから。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。 

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生     :入塾受付開始しております

新高校3年生(文系):入塾受付開始しております

新高校3年生(理系):入塾受付開始しております

※新高校3年生は、3月からの授業スタートです

新高校2年生    :いつでも入塾できます

新高校1年生    :4月から授業スタートです

オプション講座   :いつでも受講可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー