大学生になる「茂塾」の皆さんへ

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日から、新高校3年生の授業が再スタートいたします。

新高校3年生については、「茂塾」では文系クラスと理系クラスに分かれての授業となります。どちらのクラスも定員には限りがあります。

今のところ、やや文系クラスの生徒が理系クラスの生徒よりも多い模様です。

新高校3年生のお問い合わせを多くいただいております。誠に感謝申し上げます。定員には限りがございますので、お早めにお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

そして、県立高校では今日が卒業式とのことです。

「茂塾」の生徒の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

勉強をすることは楽しいものだと考えております。ずっと分からなかったことが解決できたり、新しいことを理解したときに嬉しかったという経験は皆さんあるでしょう。

しかし、大学受験においては「試されている勉強」で、楽しむ余裕がなくなってしまうものです。受験は自分を磨くための試練なのだと覚悟を決めて、乗り越えていかなくてはなりません。そのあとは、皆さんが興味のあることを、好きなときに好きなだけ勉強することができるのです。だから、楽しみながら勉強をしてください。

さらに、知識を知恵に変えることを意識すると、皆さんの人生がより豊かになっていくでしょう。知識とは「ある事柄について知っていること」であるのに対して、知恵は「物事の道理を悟り適切に処理する能力」のことです。

「茂塾」の生徒の皆さんは受験勉強を通して、きっとたくさんの知識を身につけたことでしょう。その知識を「知っている」だけではなく、「使える」ものにしてほしいと思います。

皆さんには、今何が起こっているのかを正確に把握して、これまで吸収してきた知識をもとに冷静な行動をとれるようになってほしいと願います。

知識を知恵に変えるためには「経験」が欠かせません。大学生になったら、是非いろいろなことにチャレンジをしてみてください。そして、たくさんの本を読んでください。本には、他の人が得た経験が凝縮されています。皆さん自身に磨きをかけてくれるでしょう。

知っている言葉の質の量と、皆さんの考えの深さと幅を決めます。優れた本をたくさん読んで言葉の質と量を増やすことが、皆さんの人生を豊かにします。

受験生にとっては、おそらく目の前の合格を勝ち得ることで精いっぱいかもしれません。しかし、受験は一つの通過点でしかありません。合格、不合格に関わらず、その結果をどのように将来に活かすかが大切なのです。もし、「茂塾」の皆さんが受験を通して強くなれたのだとすれば、皆さんには輝かしい未来が待っているはずです。 

自分自身の力で、未来はいくらでも変えていけるのです。皆さんが受験を乗り越えて、その先にある夢を叶えられることを心から願っております。

そして、受験期という苦しい時期に、皆さんの人生に触れることができたことに心から感謝しております。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生     :入塾受付開始しております

新高校3年生(文系):3月から授業スタートです

新高校3年生(理系):3月から授業スタートです

新高校2年生    :いつでも入塾できます

新高校1年生    :4月から授業スタートです

オプション講座   :いつでも受講可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー