幅広い読書が本番で実力を発揮するのです

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

経営者に限らず、素直さはどんな場合にも大切な要素なのです。

松下幸之助 氏は、「人が成功するために必要な資質が1つだけあるとすれば、それは素直さだ」と言っておられます。

これは、受験勉強にも言えることだと私は思っております。優秀かそうでないかの見極めには、この点が意外な落とし穴になります。経営においても、「人の言葉に素直に耳を傾ける」ということが非常に大切なのです。

社会においては、ここでいう優秀かどうかは、いうまでもなく学校の成績ではありません。今の社会は教育競争が激しく、学校の成績がいいこと=優秀だとみなす傾向が強いようですが、学校の成績はその人の評価の一要素に過ぎないのです。

学校の成績と経営者として優秀かどうかには、ほとんど関係はないのです。

経営も受験も結果がすべてのところがあります。模試やテストがうまくいかなかったら、素直に、どこが悪いのか、どこが間違っていたのか、自分自身を見つめ直さなければいけません。それと同時に、先生たちの言葉を素直に取り入れ、かみしめてみましょう。

昨日から入塾をされました生徒も含めて、常に素直な姿勢で学んでいっていただきたいと思います。

 

さて、受験勉強に追われて、読みたい本も満足に読めないというのが、受験生の悩みの一つのようですね。しかし、私が思うに、教科書や参考書から離れて好きな本を幅広く読むことが、即、受験勉強につながっているのだと感じております。

というのは、文章の読解力、理解力、判断力をつけるのにこれほど手ごろな教材はないからです。また、試験の答案を書く場合も、日ごろの読書から得た表現力が大きくものをいっております。いわば、参考書、教科書オンリーの受験勉強は、土台のないところに家を建てるようなもので、ちょっとした台風でもろくも崩れ去ってしまいます。

幅広い読書というのは、しっかりとした土台をつくるのと同じなのです。

「茂塾」では英語のみならず、国語全般の指導も行っております。古典と現代文は、苦手な生徒が多いようです。そして、勉強の進め方が分からなかったり、ついつい後回しにしてしまう教科でもあります。

そこで、「茂塾」では半ば強制的に授業形式にして、カリキュラムに沿って国語の勉強をしてもらう習慣をつけていただきます。自主学習についてもサポートを行うことで継続した学習を可能にして、受験に必要な知識を身につけていくのです。

気になる方は、お早めにお申し込みくださいませ。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。 

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生     :入塾受付開始しております

新高校3年生(文系):授業スタートしております 

新高校3年生(理系):授業スタートしております

新高校2年生    :いつでも入塾できます

新高校1年生    :4月から授業スタートです

オプション講座   :いつでも受講可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー