各社、理系の学生を積極採用

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

昨日から新しく入塾をされました生徒におかれましては、「常に素直な姿勢で学ぶ」ことを意識していただきたい思います。

素直とは「人の話をきちんと受け入れて、その通りに実行する」ことです。成績が伸びる生徒はそれが実践できる人です。つまり、努力し続けることができる人なのです。

素直さは『性格』ではなくて、合格に必要な『能力』なのですから。

 

そして、国立大学が再編へと一歩踏み出しております。名古屋大学と岐阜大学は近く運営法人の統合に向けた協議に入る模様です。政府が検討中の新しい仕組みを使い、両大学が1つの国立大学法人の傘下に入る形を想定しております。実現すれば初のケースとなります。国内の大学全体では2040年度に学生約10万人分の入学定員が過剰になるとの試算もあり、本格的な大学再編の読み水となる可能性もありそうです。

名古屋大学と岐阜大学は4月下旬を目途に、法人統合に向けて協議を設けます。学生数は国立大学で3番目の規模になります。

1.東京大学 学生数:27,449人

2.大阪大学 学生数:23,288人

3.名古屋+岐阜大学 学生数:23,142人

ちなみに、今年度「茂塾」の生徒が見事合格をしました北海道大学の学生数は、17,522人で国立大学の中で、6番目の規模です。 

国立大学法人の傘下となると、大学間で運営や管理を共通化でき、教養課程も共通化、研究施設も共有できるというメリットがあります。また、大学名やキャンパスの変更なく統合ができるとのことです。

 

さて、日本経済新聞社が21日にまとめた2019年春入社の新卒採用計画調査で、主要企業の大卒採用は18年春の実績見込みに比べて9.3%増える見通しとのこと。採用意欲が旺盛な製造業が底上げして、全体のプラス幅は上昇しております。理系の採用計画は13.8%増と高水準が続いております。人工知能(AI)など先端分野を担うIT人材の争奪戦が激しさを増しております。

ソニーは自動車運転用のセンサーや半導体、ソフトウエアの開発を強化するために、理系の学生を積極採用します。100人増の400人の採用を計画して、その8割を理系が占めます。

また、パナソニックは700人の大卒採用を計画します。自動車用部品事業などに重点配置する見込みです。京セラグループは理系採用で約370人を計画して、18年春から116人増えるようです。

経済産業省は国内のIT技術者が30年に約59万人不足すると試算しております。

業種を超えてIT人材の争奪が過熱して、高額の初任給を払う企業も増えています。ヤフーは30歳以下で新卒・既卒を問わず、就業経験がない入社希望者に初年度から年収650万円以上を提示しております。

新卒採用の面接選考は6月から本格化します。人材獲得競争が激しくなるなか、いち早く優秀な人材を囲い込もうとスケジュールを前倒しする企業の動きも強まりそうですね。

「茂塾」に、各社の採用計画2024社の情報を貼りだしておきますので、是非ともご覧ください。初任給など各社の情報が明記されておりますよ。

 

理系の採用増の見通しがありますね。理系の生徒たちにとって、受験で苦手とする教科が 英語 だと思います。理系においても、英語はほとんどの場合、受験科目として必要とされます。配点も高い場合が多いのです。つまり、英語は受検において最も重要と言っても過言ではないのです。国公立大学合格者の約半数50.4%は英語を得意教科として挙げております。つまり、英語を味方につけられるかどうかが、合否のカギを握っていると言えるのです。

英語の成績を伸ばすには時間と労力がかかります。よって、何が大事なのか。

それは、常に素直な姿勢で学ぶことなのですよ。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願い申し上げます。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生     :入塾受付開始しております

新高校3年生(文系):定員まで残り数名です

新高校3年生(理系):定員まで残り数名です

新高校2年生    :いつでも入塾できます

新高校1年生    :4月から授業スタートです

オプション講座   :いつでも受講可能です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー