【GW集中特訓】初日始まりました

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

本日より【GW集中特訓】が始まりました。

平成30年5月3日(木)から平成30年5月6日(日)の4日間です。

時間は、午前9:00から午後9:00までです。

高校3年生のみならず、高校2年生も参加しております。

『目的』

➀1日に長時間勉強することで、勉強体力をつけること。集団で行うことで、より一層集中した環境で勉強でき、同じ目標に向かって自分の限界に挑戦すること。

②自宅での様々な誘惑を断ち切り、1人で集中する時間を増やすこと。大学受験は1人で行うので、今の段階から1人で勉強する習慣を身につけること。

『1日のスケジュール』

 9:00~10:00 

過去長文の復習と口頭チェック

10:00~12:15

自主勉強(学校の宿題など)

12:15~13:00

昼休憩

13:00~15:20

自主勉強(学校の宿題など)

15:20~16:30

過去長文の復習と口頭チェック

16:30~18:15

自主勉強(学校の宿題など)

18:15~19:00

夕休憩

19:00~20:40

自主勉強(学校の宿題など)

20:40~21:00

単熟語テストと自己採点

21:00~

清掃をして解散

と、上記のように分刻みでスケジュールが決められております。この【GW集中特訓】をやり抜いて、小さな成功を積み上げ、しっかりと自分の自身に繋げてください。

 

さて、本日は【憲法記念日】です。

憲法第26条3項

国は、教育が国民一人一人の人格の完成を目指し、その幸福の追求に欠くことのできないものであり、かつ、国の未来を切りひらく上で極めて重要な役割を担うものであることに鑑み、各個人の経済的理由にかかわらず教育を受ける機会を確保することを含め、教育環境の整備に努めなければならない

憲法第86条

公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の監督が及ばない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない

自民党の改憲案は「教育充実」について、教育を受ける権利を定めた憲法26条に3項を設けて、「国は教育環境の整備に努めなければならない」とする努力義務を明記しました。「各個人の経済的理由にかかわらず教育を受ける機会を確保する」と書き込み、家計負担の軽減を打ち出しました。

かねて憲法への「教育無償化」明記を目指してきた日本維新の会への配慮がにじみます。同党の改憲原案の一部を取り込むことで改憲に賛同を得たい考えでしょう。

ただし、財源確保が難しいことなどから自民党案は「無償化」の明記は見送りました。幼児教育から大学までの教育無償化を訴える維新の協力が得られるかは不透明な状況です。

私立学校に補助金を出す「私学助成」が合憲であることも明確にするようです。憲法89条が公の財産の支出を禁じる「慈善、教育、博愛の事業」の対象について「公の監督が及ばない」事業としております。

これからの未来ある子どもたちにとって、無限の可能性を発揮できるような教育の充実が望まれます。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願いいたします。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生    :入塾受付開始しております

高校3年生(文系):定員まで残り1名です

高校3年生(理系):定員まで残り5名です

高校2年生    :いつでも入塾できます

高校1年生    :いつでも入塾できます

オプション講座  :定員まで残り8名です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー