大学イメージランキング

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

先日は、高校2年生の保護者の方並びに生徒の方については、ご面談に足をお運びいただき誠にありがとうございました。

文系・理系を問わずに、どの学部を目指す場合でも英語はほとんどの場合、受験科目として必要とされます。配点も高い場合が多く、英語は受験において最も重要と言っても過言ではありません。また、国公立大学を目指す場合でも、合格者の約50%が得意教科に英語を挙げております。

よって、早いうちから・今のうちから英語を得意教科にして、難関大学を受験できるレベルまでもってていく必要がありますので。

 

さて、「人事が見る大学イメージランキング」というのがあります。上場企業と有力非上場企業の人事担当者に、採用した学生から見た大学のイメージを調査したものです。

企業の人事担当者から見た大学のイメージ調査総合ランキングは下記の通りです。 

1位  筑波大学

2位  京都大学

3位  東京農工大学

4位  大阪大学

5位  東京外国語大学

6位  横浜国立大学

7位  九州大学

8位  早稲田大学

9位  慶応義塾大学

10位 名古屋大学

以下省略。。。

総合ランキング1位の筑波大学は、行動力、対人力、知力・学力、独創性の面でまんべんなく高評価でありました。筑波大学は建学以来、専門分野に閉じこもるのではなく、学問横断的な履修カリキュラムを実践してきました。2007年度からはその土台の上に、「筑波スタンダード」と名付けた国際的な互換性を備えた学位取得システムを構築しております。ユニークな学びの環境を整備してきたことが、学生の資質向上という形で企業の人事担当者には映っているようですね。

一方、採用を増やしたい大学のランキングもあり、下記のようになっております。

1位  弘前大学

2位  東北工業大学

2位  流通経済大学

4位  名古屋外国語大学

4位  香川大学

6位  群馬大学

7位  長岡技術科学大学

7位  東京工科大学

7位  安田女子大学

10位 名古屋大学

10位 国士館大学

10位 岩手大学

1位の弘前大学は、「地頭の良さもあるが学生の質が高い」という声があり、総合ランキングでも21位となっております。2位の東北工業大学は「学生セミナーが充実」との声があり、大学側の取り組みで「就職支援に熱心に取り組んでいる」の項目で3位につけました。同じく2位の流通経済大学は「地域に根付いているイメージが強い」との声。女性の参画促進の機運を背景に、7位には安田女子大学が入っております。

大学の取り組みに関する質問では、「就職支援に熱心に取り組んでいる」とのイメージが最も強かったのは名古屋工業大学でした。また、「授業の質の改善に熱心に取り組んでいる」のイメージが強かったのは、東京国際大学や名古屋外国語大学でした。

 

偏りの少ないオールラウンド型の人材を人事担当者は求めているようですが、採用選考の場で学生のどんな点を重視するかを聞いたところ、回答が最も多かったのは「コミュニケーション能力が高い」「主体性がある」「チャレンジ精神がある」でありました。

学力や能力よりも、協調性や本人の意欲など人柄を重視する人事担当者が多いようですね。

何より、「採用増やしたい大学」では、地方大学が上位に食い込んでいることがすごいと思います。

 

ご参考までに。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願いいたします。   

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

既 卒 生    :入塾受付開始しております

高校3年生(文系):定員まで残り1名です

高校3年生(理系):定員まで残り6名です

高校2年生    :いつでも入塾できます

高校1年生    :いつでも入塾できます

オプション講座  :定員まで残り8名です

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー