「茂塾」の合格を勝ち取るための戦略

おはようございます。

宮崎市霧島町にあります「英語専門 茂塾」の なかにし です。

 

「茂塾」の生徒たちは、毎日毎日夜遅くまで受験勉強に取り組んでおります。

人間というのは、もともと「一生懸命を楽しめる」ものなのです。考え方次第ではありますが、「今を生きる」こと、つまり「今、ここ」に集中することが大切なのだと思います。

そして、「一生懸命が楽しい」と考えることです。勉強を無理やり楽しむということではありませんが、人間は一生懸命を楽しめる能力を持っていますので。

「今」という言葉を意識的に使い、今を選択する思考を鍛えてください。「今に生きる」「過去より今」「今に集中」などを積極的に言葉に出しましょう。

 

さて、 受験勉強も他の勉強についても常に勉強方法というのは進化しております。昨日まで当たり前だったことが、明日からも有効だとは限らないのです。今は、技術や情報が、あっという間に色あせてしまう時代なのです。

何となく人の言うことを聞き入れたり、周りの雰囲気に流されたりしながら勉強していたのでは、同じだけの労力をかけていたとしても、効率の良いやり方をマスターした人に大きく水を開けられてしまうことになります。理不尽に思えるかもしれませんが、これが現実なのです。

こんな時代だからこそ、「何となく」の勉強法では通用しません。なぜ、自分がそれをやっているのか、なぜそのやり方が効果的なのかを、自分で理解し、納得しながら勉強していく必要があるのです。

当たり前のことですが、受験勉強には「大学合格」という明確なゴールがあります。そうなると、ゴールまでにかけられる時間も必然的に限られてくるでしょう。これが受験の難しさであり、面白さでもあります。このような制限があるからこそ、きちんと戦略を立てて、効率の良いやり方を確立すれば、成績を大きく上げることができるのです。

限られた時間を有効に使うためには、勉強の結果として得られる「効果」だけでなく、その「コスト」(時間・労力など)にまで考えをめぐらす必要があります。しかし、ややこしいことに、同じ勉強をしていてもその「効果」と「コスト」は人によって違うのです。例えば、毎日日記をつけることができるという人にとって、勉強の記録をつけてそれをフィードバックすることは容易でしょうが、いつも三日坊主で終わってしまう人にとっては大変なことです。そうなると、相対的に「コスト」の占める割合が高くなってしまいます。

この「茂塾」にて、受験勉強を通して身につけた皆さんなりの勉強法は、皆さんにとって一生の財産となるはずです。

新しく入塾をされた生徒たちは、この受験勉強期を充実したものにしていきましょう。

 

それでは。

本日も一日よろしくお願いいたします。

 

宮崎市霧島二丁目206番地コスモアージュ102

英語専門 茂塾 塾長 中西 茂寿

TEL:0985-41-7474

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

浪 人 生    :募集締め切りました

高校3年生(文系):定員まで残り1名です

高校3年生(理系):定員まで残り1名です

高校2年生    :定員まで残り9名です

高校1年生    :いつでも入塾できます

オプション講座  :定員まで残り6名です

中学3年生    :7月3日より入塾できます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー