部活動も勉強も一生懸命に

こんばんは、先日も書きましたが、部活動と勉強との両立についてよく生徒から質問を受けるので、私の見解を伝えておきます。私も高校時代は野球をやっていました。部活と勉強の両立=どちらとも完璧と考える、生徒が多いのが実情ですが、どちらとも完璧に仕上げることは不可能だと思います。ただ、中途半端になることは覚悟のうえでどちらとも一生懸命頑張ることはできます。中途半端それでいいのだと思います。その中途半端に葛藤を覚え、自分の限界を知りそれから限界を超えようともがいていきながら頑張ろうとするからです。本当にそれで良いんだと思います。だから、部活動に、勉強に全精力を注いでください。若いうちは体力をセーブしようなんてスマートな考え方はせずに、朽ち果てるぐらいまで熱中する何かがあればいいんだと思います。あまり、勉強とは関係ない話でしたが、今日はこのへんで終わりたいと思います。

                       宮崎市 英語専門茂塾 室長 榎本