英語外部検定試験について

 こんばんは。昨日、一昨日は塾の生徒の高校総体の応援に行ってきました。生徒たちは、様々な部活で大変一生懸命頑張っていました。部活をしながら、勉強も頑張っていたんだなと思うと、本当に偉いなあとしみじみ思いました。塾に来て、授業を受けるだけでもエネルギーを使うのに、それから復習テストや単語・熟語テスト等本当に感慨深いものがあります。

 さて、今回は英検についてですが、英検の2級や準2級取得により、AO入試や推薦入試制度への利用だけでなく、一般入試においてとても有利に働いています。また、英検の準一級取得者は例えば、広島大学の一部の学部や、鹿児島大学の医学部の2次試験において、センター試験の得点が満点としてみなされます。「みなし得点」と呼ばれるもので、センター試験において英語以外の教科の勉強に専念できるというメリットもあります。さらには、英検の取得をした場合、半永久的に保持し続けれる点においても他の外部検定試験とは異なります。就職活動という点から見ても、英検資格を記入できることは必ずやアピール材料になるはずです。

 今年度の第一回英語検定試験は今週の日曜日に行われますが、次回の検定試験までにしっかりと対策をしておけば資格取得はより確実なものになりますので、頑張ってみてください。

                            宮崎市 英語専門茂塾 室長 榎本