紙ひこうき大会

小学生の授業では、国語・算数と英語の間に10分間の休憩時間があります。

おやつを食べたり塾にある本を読んだりと自由に過ごしますが、全員でジェンガや動物将棋などの遊びをすることが多いです。先生も仲間に入れてもらいます。

先週は紙ひこうき作りが流行し、紙ひこうき大会で盛り上がりました。先生チーム VS 生徒チームに分かれ、休憩時間の1分延長を賭けて勝負!1分ゲットすると子供たちは大興奮でした。

今週はどんな遊びができるかな~。子供たちの笑顔に元気をもらっています。

茂塾小学部 榎本葉月